やっぱり三日坊主

フルート、あみもの、ときどき山登り。

せっけんシャンプー5日目

前日手作りリンスを作ったのですが、その効果のほどを知りたくなり今日は専用リンスでははなく酢リンス(せっけんシャンプー愛好家の間ではリン酢と呼ぶらしい)を試してみることにしました。

 

 

 

米酢よりは匂いがマシか…?と思い、ワインビネガーを使ってみましたがあんま変わりませんでした。

また、読み漁った記事の中で、きしみの激しい人は最初にリン酢→シャンプー→リン酢をするとよい、またリン酢を二度すると良いとあったので試してみることに。

 

予洗いの後、さっそく洗面器に張ったリン酢に髪をひたしすこし髪を泳がせ、そのリン酢を頭からかぶる。

 

すっごい!!ツルッツルになりました!!専用リンスではこうはならなかったのになんでだろう??

 

その後シャンプーするとまたぎしぎしになりましたが、リン酢するとまたツルツルに。もう感動の嵐!

 

ドライヤーで乾かすと明らかに今までと違う、髪の毛の軽さを実感できました。ただ毛先はやはり傷んでいるせいか、やはりゴワツキはあったので余ってたシアバターをすこし塗ってみました。…あれ、重たくなっちゃった。失敗です。

 

あぁこれでこれからのせっけんシャンプーライフに希望が見えてきました。ネックはこのリン酢、お酢のキッツイ匂いが浴室に充満することです。私はすっぱいの好きだし気になりませんが、いっしょにはいっていたタクマンが「すっぱかっちゃったぁ~~」と大泣きしました。

いえ、もちろん酢を飲んだわけでもなくリン酢が口にはいったわけでもないのですが匂いが強烈だったみたいですな…。

 

酢は効果覿面だったわけですが、タクマンといっしょに風呂に入る以上はなかなか使いつづけるのは難しそうです。ハーブを入れたところで酢の匂いがきえるわけでもないですし。

というわけで明日は薬局にいってクエン酸を手に入れてクエン酸リンスを試してみようと思います。

自分に何があうのか試すのがけっこう楽しくなってきました♪