読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり三日坊主

フルート、あみもの、ときどき山登り。

On the beach

編み物
そでなどのとじはぎに苦手意識がある私、久々のウェアのパターンに

大人気をこちらを選びました。

 

 

糸:puppy モヘアマルティ4.5玉、野呂 天使2玉強

針:10号針

Lサイズ

このウェアは、私にとって初めてづくしでした。

まず、Contiguous method と呼ばれる編み方。

Top down で編みますが、丸ヨークやラグランではなく、 セットインのように

見えるのが特徴です。

レシピはとてもわかりやすく書かれていて、初めてでも、目数リングを正しく入れておき

都度都度目数を確認すれば簡単でした。

袖の輪編みは、見ごろを完成させた後で編むので、見ごろをくるくる回しながら編むのが

ちょっと面倒と言えば面倒。でも、長袖以外ならそれは問題じゃないですね。

 

また、これはボーダーで脇から下と袖は輪編みですが、普通にボーダーを輪編みすると

どうしてもボーダーがずれてしまいます。

それを回避するためのテクニックがアトリエニッツさんのブログに載っていたので

試してみました。

なかなかうまくいったと思います。ウェアのボーダーって太いから目立ちますものね。

 

そして、衿ぐりの i cord bind off。レシピではそのまま何もしないか、Optionでガーターだったかな?で伏せ止か

だったのですが、これを試したくて初めて挑戦してみました。

意外と簡単で、そしてとてもかわいい。

裾や袖もこれでまとめればよかったなぁ。(ここはガーター+伏せ止め)

このチュートリアルで勉強しました

 

また、今まで私はフランス式で編んでいたんですが、今回はアメリカ式にチャレンジしてみました。

フランス式は早く編めるのですが編み目が斜行する?というのか、メリヤスが整わなくてちょっと

嫌だったんです。

アメリカ式でも糸の引き加減でそうなったりすることはあるのですが、しばらくこれでやってみようと

思います。

 

モヘアマルティは通常販売だと結構お高い部類の毛糸なのですが、意外と玉数がいらず、この

on the beachも、Mサイズでボーダーにしない場合でも5玉で足りるんじゃないかな?と思います。

なので、トータルでみるとコスパのいい毛糸かも。

私は廃番色を去年のセールで買っていたので1玉5・600円くらいで買ったのかな?

 

とにかく、ぬくぬくのセーターです。ベースがモヘアなので厚みはそれほど出ませんが、その割に

ほんとに温かい。うちは暖房がこたつしかないので、手編みのセーターはもっと作りたくなりました。

 

後はサイズですが、ちょっとLは大きすぎました。

モヘアということもあり、試着するとかなり着ぶくれてしまったので、(そんな糸じゃないんですが)

縮絨しちゃいました…

すると、約50センチ強の見幅がなんと45センチくらいに縮み(!)何とか着れるようになりました。

その代わり風合いがだいぶ硬くなっちゃったんですが、まぁしょうがないです。一枚目だし。

次はMサイズで!

あまり考えるところもないし、私の好きなVネックだし、大好きなボーダーだし、今度は春夏糸で

編んでみたいな!