読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり三日坊主

フルート、あみもの、ときどき山登り。

ワイヤーポーチ

最近よく見る、ワイヤーが入れ口に入っているタイプのポーチを探していました。

無謀にも、編んで作ってみたらどうなるかと思い、構造的にいろいろ無謀な点があるのは承知でチャレンジしてみました。

f:id:chisa-yamato:20150610094745j:plain 

パターン:自作(底は12センチ×15センチの長方形に編み、高さを12センチ)

糸:毛糸創庫camel (廃番のようです) 

出来上がってみると、底広すぎましたね…、がばっとあけたくて広くとりましたが8センチくらいで充分でした。これからそうしよう。

 

お気に入りは側面のスタークロッシェとファスナーのふち編みです。

覚えたての裏引き上げ編みとバックこま編みの組み合わせですが、伸びずにしっかりして、かつ立体的に仕上がりました。

f:id:chisa-yamato:20150611004529j:plain   

この写真の色味が一番現物に近いです。この糸は以前のSwimmyプルを作った残り糸ですが、今回はラメと引き揃えてます(わかりにくいけど!)。

やっぱりこんな風に密に編んだ方が微妙な色のグラデーションがわかって素敵ですな。

難しかったのは何と言ってもファスナーの収めかた。布で作る場合は、先にファスナーを取り付けてからはこの形を作っていきますが、輪編みで作ると先に箱を作ってしまうことになるのでファスナー端を外に出せず、内に収めることになってしまいます。これはとても難しかった!内布をつけたのでファスナー端のキタナイところは見えませんが、次は編み方を工夫してファスナー端を外に出すようにしたいです。

後はワイヤーを通す穴を作らないといけないのですが、作り方の順序を間違えてワイヤーを入れてから手縫いする羽目に。裏から見るとそれが丸わかりでかっこ悪い…

ほんとはワイヤーを入れる前にミシンでかけておくらしいけど、編み地もミシン掛けていいのかなあ?ここはほんとに見えるので、次実験してみよう。

f:id:chisa-yamato:20150610090614j:plain

布の寸法を間違えたか、端の収め方が悪いのか、向かって右側の内布にギャザー寄っちゃってる~

メモ

★ファスナーの納め方要検討。端を外に出す工夫を。

★内布はコートやズボンに使ってもいいような、固めの布が◎。芯を貼る必要なくて楽。薄い布なら、芯張りは必須。

★底マチは多くても8センチくらいで充分。