読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり三日坊主

フルート、あみもの、ときどき山登り。

今年のクリスマスプレゼントは

編み物

子供たちはアレ(ブレイブボード?)やらアレ(スマホ型盗聴器、なんじゃそれ??)がクリスマスにほしいと言っておりますが、今年の母からの家族へのプレゼントは靴下にしようと思っています。
スパイラルソックスの本を買ってかかとを編まなくていい手軽さにはまってしまい、そして昨今のソックヤーンのバリエーションにもはまってしまい、ついつい毛糸に手を出してしまったためです。

 

ベルンド・ケストラーのスパイラルソックス まっすぐ編むだけでフィットする

ベルンド・ケストラーのスパイラルソックス まっすぐ編むだけでフィットする

 

 

用意したのはこちらの毛糸たち。

f:id:chisa-yamato:20151126143040j:plain 

真ん中上から

REGIA,schoppel admiral, Hedgehog fibres Sock yarn Budgie,schoppel ZAUBERBALLです。
それぞれ娘用、息子用、私用、だんな用となっています。

前回OPALの毛糸を使ってその色合いにほれましたが、これらの糸もすべてどんな色合いに仕上がるのかわくわくします。
特にHedgehog fibres!初めての糸で私にとってはかなり清水的なお値段でしたが(だって、靴下ですよ!3000円台の靴下なんて普通買いませんから!!)こんな色合いの毛糸は今までに見たことがありません。カウルなんかでもいいかなと思いましたが、やはり最初はソックスで。せっかくなんで、長め丈を編みたいです。

そして、同時スタートさせたいのであわせて買った、これも初めてのhiya hiya 短輪針。ネットでえらく評判がよいので買ってみました。針先かなりシャープなので編みやすそうです。
今は近畿輪針の非対称輪針を愛用していますが、ぜひぜひ編み比べてみたいです。

クリスマスまでに(自分用はおいといても)3足は編まないといけなくなりました。大変!モバイルできるところは持っていって地道に編まなきゃなぁ。
その点、スパイラルソックスは4目表、2目裏、6段ごとにずらす のルールさえ覚えればどこでも編めます。短輪針なので周りに気を使う心配もありません。楽しみ楽しみ!

ちなみに、写真左端の虹色のウィンナーみたいなのがスパイラルソックスの試作品です。毛糸の到着が待ちきれなくて在庫糸で、本に忠実に編みました。リネンとウールの引きそろえで少し硬くそして糸も少し太くなってしまいましたが、さらっとしたさわり心地です。

かかとはありませんが、はくとフィットします。すこしきつめに編んだ方が安心な感じはあります。見た目はあんまよくありませんね^^;; 
つま先の先までゴム編みなので、指先の感触が少しごわごわしていますが、それは糸のせいなのかもしれません。
つま先をJudy's cast on に変えて、付け根くらいまではメリヤスで編んでみようかなぁと、編みかけのschoppel でためし中。さて、履き心地はどうなるか。