やっぱり三日坊主

フルート、あみもの、ときどき山登り。

4/2 フルートレッスン

散々悩んで、5月の発表会に出ることを決める。出れるかなあ。。

低音域のソノリテから始まり。今日は割とすっとレッスンに入れた。

  1. 1オクターブ目のEから出にくくなるのは、音が当たってないから。殆ど息を入れなくても綺麗に音が出るポイントがあるので、そこを見つけたら息をしっかり入れていく。下方向に入れるが、釣られて楽器を内側に巻き込まないように。
  2. エチュードで。フレーズのピークの音に持ってくる時、下から上にフルートを回してこない。ピークは必ず着地点と捉え、後ろから前に、上から弧を描くイメージで吹く(だから実際には回さないよ)
  3. もっと音が出るはず!日頃からMAXの音を出す練習を続ける。
  4. Earthで。ビブラートが妙にかかるのが気になる(多分、無意識にかかってる)。そんなにかける必要はない。ルバートで始まるが、テンポから逸脱しないように。
  5. G,Aあたりの音程が相対的に低い。高めに持っていくが、1.の注意点忘れずに。

このくらい?今日はたくさん言われたー。いい楽器だから、もっと鳴らしてね!とのこと。はい…