やっぱり三日坊主

やっぱり三日坊主

フルート、あみもの、ときどき山登り。

9月8日 レッスン

来週本番ですが、一回もエチュードを吹かずに終わったという… でも、それ以上のことを学べたし、エチュードをさらうことについては先生が私を信頼してくれているということなので、今日教えてもらったことをなんとか本番で実現できたらいいなと思います。

レッスンの初めからずっと言われているのですが、やはりアンブシュアの穴がひしゃげてると。ほそーいストローを咥えたり、口笛を吹くと穴が縦に開く感じ、その感じを覚えて欲しいと。 こうすると、腹から来た息がダイレクトに吐き出される感じになって、今の私ではなかなか息が続きませんが、そこで腹を張る、支えると楽になります。低音はやはり難しい。 そして息は下方向に入れる。でも下を向かない。息だけ。 これが、習い始めの時はイメージも湧かなかったし、この通りにすると全く音が鳴らなかったのですが、今、少しこれがこういうことなのかなと感じる音を少し出せるようになってきたかな。この感じが、曲でもできるようになったら嬉しい。

そう、11月、オケの方で第九の代吹きができるようになったので楽しみ!でもオケとピッチあうかなあ…だいぶ自分が高いように感じるのでちょっと心配です。