やっぱり三日坊主

やっぱり三日坊主

フルート、あみもの、ときどき山登り。

葛城山、やっぱり良いね

少し前ですが、娘と葛城山に行ってきました。なんか心を浄化したくて。

記録を辿ると、前回の山登りは立山?全然登ってませんでした…。 娘は案の定渋ってたのですが、まあ今回はなんとかついてきてくれました。
葛城山は二回目。今年は台風があったりなんかしていけるかな、と思いましたが尾根周りのコースは大丈夫そうだったので決行。この日は快晴で山登りにはうってつけの日
記憶にはなかったのですが、大尾根コースは前半が急坂が多く結構耐えないと行けません。ぐずり、泣く娘をなんとかなだめすかし中盤を過ぎると少し緩やかになり、ところどころ眺望を楽しめる箇所も。娘もこのころから余裕が出てきました。

全体的にコースとしては、急坂あり、眺望あり、緩やかな山道もあり、岩潜りもありと割とバラエティに富んでいて飽きないと思います。 頂上からの眺めも申し分なく(山頂の眺望が悪い山も結構ありますからね)、この季節はススキが生い茂ってキラキラしてたし、いい山だなと再認識しました。
今回は台風でダメでしたが、滝を見ながらのコースもあるし、行きと帰りで違う道で帰れる・またはロープウェイで楽して帰るのもアリです。

いつもながら、愛用の山専ボトルに入れたお湯で山頂のカップヌードル、最高でした!山はやっぱり癒されます〜(*´-`)


途中で開ける眺望

緩やか?な階段道(階段はしんどい)

頂上からの景色!

ススキがきれい