やっぱり三日坊主

やっぱり三日坊主

フルート、あみもの、ときどき山登り。

オケで感じたショックなこと

一年間、所属のアマオケを休団してソロに専念してましたが、この前久々にオケに参加したところ、自分の音程が回りと全然合わないことに愕然!
予感はしてましたが、自分がた、たかい…。でも、私には回りがどうしても低く感じてしまうのです。

私はこの一年でだいぶソルフェージュが良くなったと思っていたのだけど(自分比ね)、逆に今までいかに音程の幅が狭かったかが今ではよくわかります。1年前の発表会の音源とか聴くと特に。
アマオケではあまり音程にシビアでない方も多いし、弦は弾いていくうちに低くなってくるし、その中で私も何にも考えずに気持ち良く吹いていました。が、今の私にはやはり、このオケは低い!とはっきり感じます。

しかし、レッスンの先生の仰る通り、アマオケは多数決の世界。私の音程は明らかに異端です。今度のシンフォニーどうしよう…と頭を抱えてしまいました。
何故なら、今度のブラ3でフルートの吹くところって言ったらほぼObか、Clか他の管とのユニゾン。そして高音。ソロはなし。 回りと合わなかったら100%悪目立ちします! 今回の目標は「とにかく地味に目立たず、周りの音に馴染ませること」にし、先生に相談し、オケでは割り切って周りに合わせる。そのための色々な変え指も教えてもらって凌ぐことにしました。先生はアマオケの応援やパート指導とかにいくときは頭部管もかなり抜くそうで、それも試してみます。
それで上手くいくと良いけどなあ。音程のことあまりに神経質に考えすぎると音が死んだようになるし、そんな音はもう出したくないし、でもあの高音をObと合わせるのかあ…とか鬱々…

それはそうと、今まで私は変え指をあまり積極的に使ってきませんでした。何となく邪道な気がして^^; 後、単純に覚えるのが面倒とか。先生に言ったら、めっちゃ使いますよ〜特にオケでは!と言われたので、これを機に色々習得してみようと思います。 しかし、オケとソロで音程を切り替えなきゃいけないの…難しすぎるう!